破砕機一筋で39年以上。

60ヶ国以上に3000台以上導入実績。

SSIの破砕機でフレコン、ロープ、漁網、タイヤ、防舷材、スプリング入りマットレスなどの
処理困難物の受入れが可能に!

家電等の使用済電子機器や小型モータ等の金属スクラップを
含めた雑品スクラップを低速回転式せん断破砕機でリサイクルします!

確実な破砕力・耐久性・低メンテナンス・充実したサポート

御社が破砕したい処理物を実機でテストいたします!

製品紹介

処理困難物も確実に破砕する

SSI新製品(特許取得済)

スピーディーに処理困難物の破砕を実現します。

何でも破砕出来る、オールラウンドの破砕機です。

二軸のパワーと一軸の粒度。一台で二台分の能力を発揮します。

廃プラや紙を非常に細かく、均等に破砕するのにベストです。

大きさの割には300mmの粒度も可能。建廃・ガレキ・抜根などで威力を発揮する大型の破砕機です。

破砕機の「心臓部分」とも言えるのが刃物です。一番消耗する部品であり、メンテナンス費用の大部分を占めます。

SSIが破砕できる物

破砕機一筋で30年以上を誇るSSIでは、「破砕したことのない物」を見つける方が難しいかもしれません。 SSIが挑戦してきた処理物の一部をご紹介します。

一般的に混合廃棄物にはRDF、RPFなどの異物混入問題があります。SSIの破砕機は、異物の混入をものともしない破砕力と耐久性で粒度確保が可能です。

建設解体廃材やガレキには異物が含まれている可能性が高く、頑丈で低メンテナンスなSSIの破砕機が高い評価をいただいています。建設解体廃材・ガレキ破砕のために設計されたSSIの粗破砕機Pri-Maxは大型の廃材を粗破砕し、大幅な減容化で大規模処理が可能です。

SSIの破砕システムにより、手解体作業からの省人化、そして、材質ごとに選別、リサイクルが可能となります。

ドラム缶に入った危険廃棄物などは、エアロックした上で窒素封入し酸素濃度管理された環境下の破砕機に投入され、破砕、排出されます。

SSIの破砕機は、普通のせん断式破砕機なら対応しない鉄でも破砕します。様々なスクラップ類の幅広い処理範囲に対応可能です。

SSI破砕機は紙業界において、古紙、機密書類、ベーラーの前処理、パルパー溶解で使われるラガーロープ破砕など幅広い分野で使用されています。

一般的な破砕機ではカーペット、フレコン、漁網などは処理が難しく、処理困難物とされています。SSIでは従来の破砕機よりも、よりせん断力を高めた特殊仕様の『スマートフィード』により処理困難物も確実に破砕することに成功しました。

一般的に処理困難とされるスプリングマットレスなどでもSSI破砕機ならせん断破砕処理可能です。国内外自治体向けごみ処理施設で多数の実績があります。

トラックやOTRタイヤなどもビードワイヤを抜くことなく破砕可能です。メンテもしやすい構造で、後段に1軸破砕機を加えることにより、25mmまでのチップに破砕可能です。 破砕機単体からライン一式まで、お客様のニーズにあった最適なシステムをご提供致します。

導入事例

市田リサイクルプラントにて処理困難物の対応に4軸破砕機を導入。【加山興業株式会社様】

RPFや焼却の中間処理、総合リサイクルで実績を重ねる加山興業様にて、市田リサイクルプラント新設に伴い新たに4軸破砕機「Q100SD」を導入いただきました。 SSI独自のスマートフィード機能を採用しており、廃木材、タイヤ、電化製品や機器のスクラップ、ハードディスク装置、スプリングマットレス、ロープ、漁網などの処理困難物もスクリーンサイズに合わせて破砕する事が可能です。

詳しく見る »

省力化を目指して2台目の2軸破砕機導入【株式会社高野様】

高野興業様に、四日市営業所でも2台目を導入いただきました。 2軸破砕機『M140SD』は、名古屋営業所でも採用いただいたインバータ制御機能付きの電動駆動式破砕機で漁網や軟質プラ、防舷材などの処理困難物を短時間で破砕することが可能です。 従来は小割機で前処理をして1日かけて破砕していた処理困難物を、導入後は処理能力を日量5トン未満から140トンにまで伸ばし繁忙期にも様々な品目に対応することが可能に。

詳しく見る »

破砕動画紹介

動画再生

SMART FEED

マットレス

動画再生

SMART FEED

防舷材

動画再生

SMART FEED

漁網

動画再生

SMART FEED

フレコン

動画再生

PRI MAX

木材#2

動画再生

DUAL SHEAR

木材

動画再生

PRI MAX

抜根

動画再生

DUAL SHEAR

木製パレット

破砕テストについて

破砕機の選定は、処理物や使用条件などによって、机上における選定は難しい事があります。
カタログで見るより、まずは実機でテストしていただくのが一番です。
SSIではお客様に安心して導入していただけるように、サービスセンターで御社の処理物での実機破砕テストを承ります。

1.お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームから資料請求・破砕テストのお申し込み

2.弊社サービスセンターにて破砕テスト

サービスセンターで御社の処理物での破砕テストを承ります。

3.お見積り

SSIは柔軟な対応力でお客様のニーズにあわせた最適な破砕機を提案します。

4.納品・アフターサービス

日本各地にある代理店の熟練したサービススタッフが丁寧かつ迅速に対応致しますのでご安心ください。