有害廃棄物の処理システム

プロセス概要

有害廃棄物処理システム概要

ドラム缶に入った危険廃棄物は、酸素濃度管理された二重ドアのエアロックに投入され、油圧破砕機によって二度破砕されます。細かい破砕された処理物は下流機器により液体と固形物に選別されます。

危険廃棄物一例

  • 固形物
  • ドラム缶に入った物
  • 汚泥や液体類
  • 一般危険廃棄物
  • エアロゾール
  • 塗料類
  • 放射線物質
  • 原発の燃料棒

安全装置とカスタム機器類

  • 防爆仕様モーターと制御装置
  • 窒素ガスパージ
  • 酸素濃度管理
  • 火災検知と消化機器
  • 防爆口
  • 密閉エアロック
  • ビデオ監視