プラスチック・繊維類破砕の一例

プラスチック・繊維類破砕

粉砕機の前処理

プラスチック類はグラニュレーターなどで粉砕されますが、その前処理として破砕機を使うと全体の能力と効率があがり、グラニュレーターの消耗と故障を防ぐ役割をします。

繊維類

カーペット、マットレス、その他繊維類は巻き付きをおこし、破砕しにくい物ですが、SSIでは従来の破砕機よりも、より細かく破砕する特殊仕様の繊維類用の破砕機を開発しました。

破砕される一般的なプラスチック

  • PET (Polyethylene terephthalate)
  • HDPE (High-Density Polyethylene)
  • PVC (Polyvinyl Chloride)
  • LDPE (Low-Density Polyethylene)
  • PP (Polypropylene)
  • PS (Polystyrene)
  • Unsorted resins and plastics.