電子系スクラップ処理

電子機器スクラップ処理

SSIでは1980年以来、世界中で電子スクラップリサイクル用の破砕機と関連システムを納品しています。時間2トンから15トンの全自動ラインなど、世界中の大手家電リサイクル企業でもSSIをご利用いただいています。

電子系スクラップの一例

  • 業務用電子スクラップ(サーバー、プリンター、コピー機など)
  • 一般用電子スクラップ(パソコン、オーディオ機器、卓上プリンター、テレビ、携帯電話など)
  • ハードディスク
  • 保存メディア(CD、DVD、テープなど)
  • 選別用の分離
  • 貴金属回収

全自動マテリアル回収システムとは?

全自動マテリアル回収システム概要
※クリックして拡大

普段なら手解体が必要な家電などを、そのまま破砕機へ投入して細かく破砕し、材質ごとに選別して再利用・転売できる全自動システムのことです。必用な機器はお客様のニーズ、投入物、処理量などによって変わってきます。右の図をご参照いただき、詳細につきましてはSSIまでお問い合わせください。